2017年09月06日

朝の脳活

脳科学者イワク



朝は脳の断捨離が済んだ状態らしい

気持ちのイイ空間にいる経験は過去の気持ちのイイ空間の記憶と一緒に

オモシロい会話をしたなら過去のオモシロい会話の記憶といっしょにといった具合いに・・・

経験したことを過去の情報と関連づけながら整理・収納する


活動している日中はオンラインでさまざまな情報が入ってくるため

記憶はとりあえず側頭連合野に蓄積されていき

この整理作業を行うのが眠っている間らしいのです


朝から昼、夜と時間がたつにつれ

未整理の情報がたまってきて散らかった机のようになっているものが

寝ている間にきれいに整理されるのだそうだ。。。。。


だから朝は本来

脳が最もクリエイティブな時間なのだそうだ





『脳を目覚めさせるための3か条』

①朝日を浴びる・・・・網膜から入った光の刺激によって覚醒ホルモンであるドーパミンが出て目覚めがクリアになる

②小さなご褒美を用意・・・・昨日買ったあの美味しいパンが待っている的な

③人とつながる・・・・メールやTwitter・Facebookなどのチェックして人とつながることは脳への報酬になるそうです




あの美味しいパンが食べれる

を楽しみに夜も寝てみましょう


いつか食べた「なかむらたかしのパン」   又食べたい・・・・・












  


Posted by さいまん at 16:55Comments(0)

2017年08月23日

朝活・・・朝の過ごし方

新しい 朝が来た 希望の朝だ


夏休みの風物詩の始まりの一説

小学生の頃無理やり起こされ
目をこすりながら近所の広場へ

終わってスタンプをもらう頃にはすっかり目が覚めて
朝から遊ぶか、昼から遊ぶかの相談がはじまる


朝は希望に満ちた朝でなければ・・・・



心地良い朝の過ごし方・・・


寝ている間に脳の中の情報は整理されるので、起きたばかりの脳はだいたいフレッシュでクリエイティブだそうです
だからと言って人生をガラリと変える朝4時起き習慣!
とか
結果をだし続けている人の超朝活!!
とか
モーレツな朝の有効活用というのもストレスになるようですと
かえって身体にも脳にもよくありません



ゆっくりスタートする朝活がおススメです



まずはベッドのなかで大きくのび~~る
出来るならば

「あぁ~~~~~」と大きくても小さくてもいいので伸びながら言葉にする
脱力してしばしカイホウ~~~~


ゆっくり腕と足のストレッチ
ゆっくりゆっくり伸ばします


コップ一杯のお水を飲み


朝日をたっぷり浴びましょう



これだけで朝の心地よさもずいぶん変わります



心地よい朝を迎えるにはぐっすり眠れること


身体に合った寝具を選び
心地よい朝を迎えるお手伝い、させていただいております

             
               ぶらくり丁  さいまん














  


Posted by さいまん at 15:11Comments(0)

2017年07月30日

ハッカ油でダニ除け

市販のものより虫除けの威力は落ちるのですが、

日常的に使うのであれば安心して使えコスパも良い「ハッカ油」で虫除けスプレーを使ってみませんか?





用意するもの

▪無水エタノール(10ml)
▪ハッカ油(20~40滴)
▪精製水(90ml)
▪スプレー容器

①無水エタノール10mlとハッカ油20~40滴を良く混ぜ合わせます。

②スプレーの容器に移したら、精製水90mlを加え良く振って混ぜ合わせてます。

③使用する前にも良く振って使用します。

必ず無水エタノールにハッカ油を混ぜて油を溶かします。

水とハッカ油にしてしまうと混ざりにくくなります。

使用期限は約1週間から10日、長くなると香りが変化してきます。

しっかり虫除けをしたい時はハッカ油の濃度を上げます。

寝る前身体にスプレーするとひんやりして気持ちがいいですよ。

私はハッカ油原液をマットレスの端

四カ所につけてダニ除けをしています。


作り方は色々です。

こちらのメーカーのHPでも紹介されています。

https://www.hakkayu.jp/column/column01/  


Posted by さいまん at 13:38Comments(0)

2017年07月27日

近江ちぢみとドラム式洗濯機

近江ちぢみとドラム式洗濯機・・・

一見なんのつながりもないような・・・

いえいえ洗える近江ちぢみの敷パッドと肌掛け布団を売っている当店には大ありなんです!!!!

今年の夏
弊店で一番売れた敷パッドはこちらの近江ちぢみ・ウオッシャブル・本麻敷きパッドです!!



ベッドでも敷ふとんでもご利用可能
お値段はお安くございません( ;∀;)

定価・・・なんとシングル¥33,000( ;∀;)

今なら¥19,800と・・・お安くなっておりますと言ってもこのお値段( ;∀;)

スマホをみながら「たっかぁ・・・」と言うお声が聞こえてまいります。

セミダブル  ¥43,000→¥25,800+税
ダブル     ¥49,000→¥29,400+税


でもなぜこの高価な敷パッドが売れているのか!!!

それは本麻の中でも抗菌防臭効果に優れたラミ(苧麻)ーを使っているから・・・

天然のヒンヤリ効果も抜群で・・・

それと洗濯機で洗えるから!!!!


ラミーの機能性は

①吸湿・発散性に優れています
ラミーは、天然繊維の中でも吸湿(汗)・速乾性に優れています。
汗ばんでも肌に密着せず、そのさわやかな清涼感が大きな特長です。
この性能を活かして、衣料用途に加え、インナーウェアや寝具にも使われます。


②清涼感に優れています
涼しい衣料とは、”ひんやり”とする触感と併せて通気性と発散性に優れていると云うことです。


③光沢があります
ラミーの美しい光沢は、他の繊維(コットン、レーヨン等)に比べ、これらの割合が高いために生み出されているのです。
自然の上品な光沢をお楽しみいただけます。



④ラミーは丈夫です
ラミーは、天然植物繊維の中で最高の強度、ヤング率をもち、水に濡れるとさらに強さが増大します。
ウォッシャブル・・・ご自宅の洗濯機でお洗濯可能です。

但し・・・弱水量で(ウールマークコース等々)
中性洗剤を使って優しく洗ってください。
出来ればネットに入れて

私のお薦めの洗い方は 先ず洗濯機に最高位の水をはります。

そして中性洗剤(エマール等々)を入れてよくかき混ぜます。

そこに形を整えた敷パッドを入れてゆきしっかり水を含ませます。

全体が沈めば大丈夫!!

おしゃれ着洗いコース(各社色んな書き方がありますが。。。要は弱水流)でポン!!!

お洗濯が終われば出来るだけ早く干しましょう!!

干すときに手でパンパンとたたき優しく伸ばしましょう!!!

そうすれば妙なシワも出来ずに乾きます。


ただドラム式の洗濯機でのお洗濯はお薦めできません。


当店の少ないクレームの中で実際ありましたのが
枕カバーが縮ました!!!

紀州肌着が縮ました!!

まさか・・・と思いお聞きするとドラム式の洗濯機でした。

自信、カバーも紀州肌着も愛用しておりまして縦型全自動洗濯機で洗っておりますが縮んだことはございません。

紀州肌着さんもお取扱いさせていただいて三年、毎年新作は愛用させて頂いておりますが全く縮はございません。

大手寝具メーカーの商品開発部に聞きました!

「ドラム式の洗濯機はたたいて洗うので縮みます」

とのお答えでした。

ドラム式の洗濯機お使いの方はお気を付けくださいませ

もうすぐタンブラー乾燥OKのカバーリングも登場いたします!!!

暫くお待ちを!  


Posted by さいまん at 14:59Comments(0)

2017年07月22日

Discover Japan に「山荘 天の里」掲載

書店でなんとなく本をみていたところ大好きなDiscover Japanを発見

厳選「ニッポンの一流ホテル&名旅館」の文字にくぎつけ!!!

その中に「山荘 天の里」を見つけ更にテンションマックスです。


「山荘 天の里」様には寝具の一部とパジャマと館内着を納めさせていただきました。



島精機元社長夫人 故・島和代様に

フォルテワジマでお声をかけていただき

「さいまんさん、パジャマ作っていただけませんか?」

と言われた時の驚き!!!!

今でもその時の光景は忘れません。

商店街のアーケードを小走りで駆け抜け、店に飛び込みシャチョウに報告!!!



次の定休日に建設中のまだ雪残る高野山の麓、天の里めざしました。

お話を頂いたのが2月、完成は4月(@_@)

建物も凄い数の職人さんたちが工事されていました。

先ずは建物から館内着のイメージを起こしたかったので現地に走ったのです。


パジャマはお部屋で着る物

しかし館内着はお食事の際お客様がお召しになる物。

野暮ったくはしたくないし・・

建物のイメージとのバランスも大事だし・・・」


設計にあたられたアーキヴィジョン広谷スタジオ
http://archivision-hs.co.jp/

広谷先生に建物のイメージパースを送っていただいたり・・・・

初めての事にてんやわんや(笑)

広谷事務所の方々には見積もりの段階で大変お世話に・・・ご迷惑をおかけしました(うちのシャチョウ、見積もりをイラレで作って送っていたという(@_@)・・・再見積もりを私が作った時その事実を知り驚く( ;∀;))

よくぞこんな私たちに根気よくお付き合いいただきました




さあ!!!

デザインを決める

縫製工場探し

生地探し

納品まで二カ月(@_@)

完全オリジナルで大量のパジャマ、館内着数百着!!!



これは自社で縫製工場でも持っていない限り無理です。。。

でも期限の4月に納めさせて頂けたのは以前よりお付き合いのあった京都の工場さんのお蔭でした。

こちらの工場さんはオリジナル生地で寝具関係の商品を作っていただいていたので出来たこと。


生地も建物のイメージパースを見せていただいてから一つに決めておりました。

「リネン」・・・麻です。

前置きが長くなりましたが

納めさせていただいた館内着がこちらです




天の里様が掲載された雑誌とともに・・・


何度も試作品を作っていただき、

色の選択ではシャチョウの意見を聞かず強行にこの紫色に拘り

出来た館内着は今でも店内に展示しております。

麻は使って行くうち色は褪せて行きますが、また独特の風合いを出してくれます。

洗濯にも強く天然素材の中では一番強度があります。

ゆえ・・・お値段はお高うございます。

発注元の故・島和代様に恐る恐るお見積りを出したところ

「ええもん作って!!」と一言

当時の私の知識と2カ月の期間でできる最高の物を必死に作らせて頂きました。

シャチョウの「そんな色・・・・」と言われたこの色

お店に置いているもう一色の生成りよりこちらの色の方を誉めてくださるお客様も多いです。


山荘 天の里  http://amanosato.com/

今年からグランピングの施設もできたとか


開祖1200年の高野山の麓 

1700年の歴史を育む丹生都比売神社も近いです

是非一度お運びくださいませ










  


Posted by さいまん at 11:27Comments(0)