2017年09月06日

朝の脳活

脳科学者イワク



朝は脳の断捨離が済んだ状態らしい

気持ちのイイ空間にいる経験は過去の気持ちのイイ空間の記憶と一緒に

オモシロい会話をしたなら過去のオモシロい会話の記憶といっしょにといった具合いに・・・

経験したことを過去の情報と関連づけながら整理・収納する


活動している日中はオンラインでさまざまな情報が入ってくるため

記憶はとりあえず側頭連合野に蓄積されていき

この整理作業を行うのが眠っている間らしいのです


朝から昼、夜と時間がたつにつれ

未整理の情報がたまってきて散らかった机のようになっているものが

寝ている間にきれいに整理されるのだそうだ。。。。。


だから朝は本来

脳が最もクリエイティブな時間なのだそうだ





『脳を目覚めさせるための3か条』

①朝日を浴びる・・・・網膜から入った光の刺激によって覚醒ホルモンであるドーパミンが出て目覚めがクリアになる

②小さなご褒美を用意・・・・昨日買ったあの美味しいパンが待っている的な

③人とつながる・・・・メールやTwitter・Facebookなどのチェックして人とつながることは脳への報酬になるそうです




あの美味しいパンが食べれる

を楽しみに夜も寝てみましょう


いつか食べた「なかむらたかしのパン」   又食べたい・・・・・















Posted by さいまん at 16:55│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。