2018年11月16日

寝具の相談所

今年は暖かい秋でしたが、急に冬模様になってきましたね。

さいまんの店頭では冬の羽毛布団を求められるお客様が多くなってきました。

一口に羽毛布団と言いましても中身、お値段とも色々です。

当店では先ずお使いになられる方の年齢や寝室の環境等々からお話を伺います。

和歌山では少ないですが、マンションの高層階にお住いの場合真冬でも1.2㎏の冬用ではなく

0.8㎏の合掛けでも十分だと仰るお客様もいらっしゃいます。

老人介護施設でお使いの場合も空調が整っているので0.8㎏の合掛けでも十分だと思われます。

その他の場合は冬用1.1~1.3㎏の羽毛布団が必要となります。

ダック・グース・マザーグースと羽毛の種類も様々、お値段も様々。

量販店では説明できる販売員はいませんが

専門店だからこそお客様のご予算・ニーズに合わせて様々な羽毛布団のご説明をさせていただきます。



専門店ってちょっと敷居が高い気がしますが、絶対い買わないといけない!!!

なんてことはございません。

どうぞお気軽に寝具全般のご相談窓口としてお使いくだいませ。











同じカテゴリー(羽毛布団)の記事画像
羽毛布団のリフォーム・メンテナンス
羽毛布団のリフォーム
羽毛布団を快適に使うには
羽毛布団のリフォーム
同じカテゴリー(羽毛布団)の記事
 羽毛布団のリフォーム・メンテナンス (2019-03-20 17:09)
 羽毛布団のリフォーム (2018-03-07 16:57)
 羽毛布団を快適に使うには (2017-11-22 12:02)
 羽毛布団のリフォーム (2017-04-23 17:12)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。