2018年02月21日

肩こり、腰痛。。。

肩こり、腰痛・・・



こういうワードをコンビニの書籍コーナーや書店で発見しますと

ついつい手が伸びてしまいます。

寒いこの時期、身体が強ばって力が入ってしまい「コリ」に繋がっているようです。


昨日はグッと気温が上がり嬉しい日よりでした今日は又冬に逆戻り

春よはやく来い!!!という感じですね


「腰痛」ワードにひかれ買ってしまったこの雑誌

読み進みますと寝具店の販売員としては非常に興味のわく記事もありました


朝、目が覚めてガバッと起き上がる時もあれば

寒いこの時期はぬくぬくお布団の中でごろごろしながら

時計とにらめっこし、起きるタイミングを見計らってしまいます。


そんなごろごろ時間を有効に過ごす

お布団の中でウオーミングアップのおススメ記事を発見しました。


まずは足首を左右にゆっくり振ってみる・・・

ベッドから起き上がる時も

畳、フローリングに敷かれたお布団から起き上がるときもまずは足の裏で立ちます!!!!

その時、足首にかなりの力がかかります。

その足首も起こしてあげるわけですね!!

かかとをつけて足首を左右に10回ぐらい振ります

足首がほぐれたところで

次に膝を立てて腰をひねるように両方の膝を左右にゆっくり振りましょう・・・・

という内容でした。



冬は筋肉が縮んでしまいます。

朝、目覚めたら筋肉も起こしてあげましょう。

時間があれば軽いストレッチをするのも凝りには効くようです。







  


Posted by さいまん at 14:43Comments(0)腰痛

2018年02月12日

冬でも眠っている間に

全国的に雪がちらつく祝日の寒い朝でした。

ここ和歌山市内も今、ちらちら小雪が降っております。

随分冷え込んだ昨夜
あまりに寒かったのでいつも着ている綿の接結パジャマからポリエステルのふわふわパジャマを着て寝ました。

着た瞬間
ポリエステルなので綿のヒヤッと感はなく
すぐにぬくぬくですが。。。。

夜中に汗をかいた不快感で目を覚ましてしまいました。

普段、綿の接結(生地が二重)パジャマを着ているので寝ている間に汗をかいても綿が吸ってくれているのでしょう、汗の不快感で目が覚めることはありません。

ポリエステルは肌ざわりもよく暖かいのですが汗を吸うのが苦手なのです。

なので汗が、ヒヤッとして目が覚めてしまったのです。

慌ててタオルで汗をぬぐい
いつもの綿の接結パジャマに着替えました。

それからは朝までぐっすりでした。

人は寝ている間にもコップ一杯ぐらいの汗をかくと言います。
それを寒いこの季節ではあまり実感がわきませんが
昨夜は、「こんなに汗をかくものなんだ」
とびっくりしました。

それでも寒がりの方にはポリエステル素材のパジャマが人気です。

当店ではポリエステル素材を使った物でも「お肌にあたる生地は綿100%」
というあったかパジャマが人気です。

写真のパジャマ




三層になっていて真ん中には薄いポリエステル綿が入っていますがお肌に当たる裏面は汗を吸ってくれる綿素材100%の生地が使われています。

このパジャマなら汗を吸ってくれるので朝まで汗で起こされることはないかと思います。

今なら30%OFF
紳士、婦人ともまだ少しございます。

パジャマ
寝具のお問い合わせ、ご相談 お電話でも承っております。

073-422-2105 「さいまん」へどうぞお気軽にお電話下さいませ。

10時~18時
火曜日定休

  


Posted by さいまん at 11:39Comments(0)パジャマ

2018年02月05日

TUNIC鴨居羊子の展示会

今年お初の投稿は立春過ぎてとなりました。

今年はひと際寒い冬ですが展示会等々はすっかり夏物モードへ突入です。

見ているだけでも寒いですがicon10icon10

当店で一番人気の鴨居羊子ブランド「TUNIC」の展示会に行ってまいりました。

入口でひと際目を引いたのはこちら



毎年新作が発表されますお人形!!!

今回は「月夜のCoCoピエロ」

TUNICのマスコットガールCoCoちゃんがピエロの衣装を着ています。

座っている椅子は非売品です

高さ約22cmの「月夜のCoCoピエロ」

出来上がりが楽しみです。

今月はTUNICチュニックのバッグや小物のフェアを開催予定です。

こちらの方でまたお知らせをさせていただきます。

  


Posted by さいまん at 11:40Comments(0)チュニック

2017年11月22日

羽毛布団を快適に使うには

本格的に寒さが増してきました
羽毛布団が無くてはならない季節です



羽毛布団を快適にお使い頂くには簡単なお手入れ方法があります

たまに、羽毛ふとんを縦に一度折り更に横に一度折りましたら

ボリューム感が出ると思います

それを両手でしっかり押さえ込みます

羽毛布団をペシャンコにするつもりでしっかりと・・・・



そうして手を離すと羽毛布団の中に入っているダウンの力で元の形に戻ろうとします

それを何度か繰り返しますと中の羽毛達がリフレッシュするのです



お天気の良い日

お布団をお日様にあてたくなります


綿のお布団は毎日でも干していいのですが


羽毛ふとんは毎日干すと返って傷ませてしまします

一週間に一回ほど、お天気の良い10時~15時までの間、1時間程で十分なのです

干す時は必ずカバーをかけてください

お日様からでる紫外線で生地が傷み、中の羽根が飛び出す原因にもなりますので....











  


Posted by さいまん at 12:02Comments(0)羽毛布団

2017年09月06日

朝の脳活

脳科学者イワク



朝は脳の断捨離が済んだ状態らしい

気持ちのイイ空間にいる経験は過去の気持ちのイイ空間の記憶と一緒に

オモシロい会話をしたなら過去のオモシロい会話の記憶といっしょにといった具合いに・・・

経験したことを過去の情報と関連づけながら整理・収納する


活動している日中はオンラインでさまざまな情報が入ってくるため

記憶はとりあえず側頭連合野に蓄積されていき

この整理作業を行うのが眠っている間らしいのです


朝から昼、夜と時間がたつにつれ

未整理の情報がたまってきて散らかった机のようになっているものが

寝ている間にきれいに整理されるのだそうだ。。。。。


だから朝は本来

脳が最もクリエイティブな時間なのだそうだ





『脳を目覚めさせるための3か条』

①朝日を浴びる・・・・網膜から入った光の刺激によって覚醒ホルモンであるドーパミンが出て目覚めがクリアになる

②小さなご褒美を用意・・・・昨日買ったあの美味しいパンが待っている的な

③人とつながる・・・・メールやTwitter・Facebookなどのチェックして人とつながることは脳への報酬になるそうです




あの美味しいパンが食べれる

を楽しみに夜も寝てみましょう


いつか食べた「なかむらたかしのパン」   又食べたい・・・・・












  


Posted by さいまん at 16:55Comments(0)